ダサいってマジ?JOGGOに衝撃の口コミを発見

自分でオーダーメイドのアイテムが作れるJOGGOというブランドに惹かれ色々と調べていたら衝撃の言葉を発見してしまいました。

JOGGOがダサいとYahooに表示されてしまいました。

私はこんなに良いと思って買ったJOGGOなのに。

小物にはかなり拘りたい私としては、ダサいと言われているアイテムを持つのは気が引けてしまいます。

そこで、JOGGOがダサいという真相について調べてみる事にしました。

JOGGOがダサいって本当?

JOGGOがなぜダサいのか?その件についてしつこく調べてみるとこんな口コミが見つかりました。

婚活中に相手の男性からJOGGOの定期入れをプレゼントされました。

ハッキリいって私は通勤なんてしないのになんで定期いれなんでしょうか?

なんというかズレています。

あと色合いもダサくてとても使いたくなる感じではなかったです。

↑このような感じのJOGGOがダサいという旨の口コミを発見しました。

これを見て感じる事はそう・・・

それってJOGGOがダサいというより、贈り物をしてくれた方の感性がダサいんじゃないか・・・!

JOGGOがダサいというのはつまり、デザインする人のセンスによるって事なんじゃないかと思います(汗

こんな事調べなくてもなんとなくわかるわっ!!!

という声も聞こえてきそうですが、ハッキリいってこれくらいしか「ダサい」という声はみつかりませんでした。

そもそもが自分の好きなデザインをオーダー出来るのが売りのブランドがJOGGOなので、ダサいという事はほとんど無いかと思います。(人それぞれ感性の違いはあると思いますが)

 

もしデザインに自信がないのなら

さて、JOGGOを買おう、プレゼントしようなどと考えている方の中でこのような考えを持っている方はいませんか?

「オリジナルの財布をプレゼントしてあげたいけれども、感性に自信がない」

わかります。

すごくよくわかります。

ファッションセンスってどこで売ってるんですか?

と問いただしたい私でも作れたJOGGOのデザインの方法をお教えしたいと思います。

実はJOGGOには予めある程度決まったデザインを選ぶ事が出来る機能があります。

↑この画像に左下に「インスピレーション」と書いてある所がわかると思います。

実はここからある程度決まったデザインを選ぶ事が出来るので、デザインに自信のない方はわざわざあれこれ悩んでデザインをする必要はありません。

インスピレーションから大体の好みのアイテムを選んで、あとはワンポイントの色を変える程度でもしっかりとオリジナリティーは出せるのです。

私もこの機能を使って、フラミンゴピンクを基調にしたとてもかわいいオリジナルウォレットを作る事が出来ました。

この機能はデザインが思いつかない時の、参考にもなりますので、デザインに自信のある方でも参考程度に見るだけでも楽しいですよ。

JOGGOがダサいの結論

そういえば、結局「JOGGO ダサい」とYAHOOで表示されたのは、JOGGOがダサくないか気になった方が、検索しているだけなのかもしれません。

なぜそう思うかというと、検索窓に出てくる言葉って、ある程度検索が多くされている言葉が出てくる仕組みになっているようなんです。

なので、「自分はダサいと思わないけど、周りの人はどう思ってるんだろう?」

そんな風に考えたかたが「JOGGO ダサい」で検索しているのかもしれませんね。

そして、最後に言いたい事なんですが、結局オシャレは自己満足

自分の好きな色合いのアイテムをつける事が出来るってそれだけで素敵ですよね。

こんな事を思いながら、JOGGOはダサくないと確信をつく事が出来ました・